• Instagram Social Icon
  • Pinterest Social Icon
  • Facebook Social Icon

三島屋本店

 

concept
 地下街の一斉リニューアルで、区画は”わ”のテイスト=味覚の街区内にあります。和菓子の店舗が軒を連ね、他との差異化が求められました。
 駅に近く、人通りは動きが早いと考えられました。その中で、遠くからでも人を惹きつけ、足を止めたくなる店舗を検討しました。
 色彩は主に白と黒とグレーを用いています。姫路城の漆喰の白と瓦のグレー、赤穂浪士の羽織の白と黒、塩味饅頭の白を引用しています。
 ショーケースの位置をやや通路から控え、側面の壁の木製格子を奥まで連続させる事で、店舗に奥行き感を与えています。また、側面の壁には小さな花台やギャラリーを設け、アイキャッチとなる仕組みを作っています。
 店舗に、姫路と赤穂らしさ、奥行き、上品さを醸し出せたのではないかと考えます。

data 
・所在地:姫路市
・用途:店舗
・設計、監理期間:2012年10月~2013年3月
・担当:川添純一郎建築設計事務所 植村 卓也
・照明設計:有限会社スタイルマテック
・設備設計:サンキエンジニアリングサービス㈱
・施工:株式会社ハウスインフォ
photo:冨田英次

KAWAZOE ARCHITECTS​

​川添純一郎建築設計事務所